HOME > アーティストファイル > 江波 杏子

江波 杏子

出演スケジュール

舞台

8月26日(金)~9月4日(日) ※地方公演あり
東京芸術劇場プレイハウス「娼年」
脚本・演出 三浦大輔  公式HP

プロフィール

江波杏子 Enami Kyoko
1942年10月15日生まれ、東京都出身
1959年大映に入社、`60年「おとうと」で映画デビュー。`66年初主演作「女の賭場」が大ヒットとなり、以後`67年から「女賭博師」シリーズ17本がつくられ大映の看板スターとなる。`73年「津軽じょんがら節」でキネマ旬報主演女優賞受賞。
'11年第65回毎日映画コンクール田中絹代賞受賞。

近年の主な映画出演作では、
`09年「ごくせん THE MOVIE」(佐藤東弥監督)
`10年「食堂かたつむり」(富永まい監督)
`10年「行きずりの街」(阪本順治監督)
`11年「相棒 劇場版Ⅱ」(和泉聖治監督)
`13年「桜、ふたたびの加奈子」(栗村実監督)
`14年「無花果の森」(古厩智之監督)
`14年「ぶどうのなみだ」(三島有紀子監督)

TVでは、
`05年「大奥~華の乱」(CX)
`06年「ちいさこべ」(NHK)
`07年 連続テレビ小説「ちりとてちん」(NHK)
`08年「佐々木夫妻の仁義なき戦い」(TBS)
`08年「ごくせん」(NTV)
`09年「大仏開眼」(NHK)
`10年「不毛地帯」(CX)
`10年「離婚同居」(NHK)
`11年「冬のサクラ」(TBS)
`11年「塚原卜伝」(NHK)
`12年「カーネーション」(NHK)
`12年「理由」(TBS)
`12年「ポプラの秋」(KTV)
`12年「アテルイ」(NHK)
`13年「いつか陽のあたる場所で」(NHK)
`13年「ぴんとこな」(TBS)
`13年「孤独の密葬~翻訳家の殺人推理~」(CX)
`15年「ゴーストライター」(CX)
`15年「かぶき者 慶次」(NHK)
`16年「スペシャリスト」(EX)
`16年「検事の死命」(EX)
`16年「わたしのウチには、なんにもない。」(NHK)



またNHK「絵金伝説」ナレーション、NHK「迷宮美術館」の回答者などにも出演している。

舞台では、
`87年「雨」(作 井上ひさし 演出 木村光一 紀伊国屋ホール他)
`96年「エレクトラ」(演出 デヴィット・ルヴォー ベニサンピット他)
`99年「ガラスの動物園」(演出 栗山民也 紀伊国屋サザンシアター)
`00年 劇団☆新感線「阿修羅場の瞳」(演出 井上ひでのり 新橋演舞場他)
`04年「おはつ」(作 マキノノゾミ 演出 鈴木裕美 新橋演舞場)
`07年「血の婚礼」(作 ロルカ 演出 白井晃 東京グローブ座他)
`09年「ストーン夫人のローマの春」(演出 ロバート・アラン・アッカーマン パルコ劇場他)
`09年「サロメ」(演出 鈴木勝秀 グローブ座他)
`11年「姉妹たちの庭で」(演出 板垣恭一 シアタークリエ他)
`11年「天守物語」(演出 白井晃 新国立劇場)
`12年「101回目のプロポーズ」(演出 斎藤雅文 博多座)
`13年「マイ・フェア・レディ」(演出 G2 日生劇場他)
`14年「Lost Memory Theatre」(演出 白井晃 神奈川芸術劇場他)
`14年「ご臨終」(演出 ノゾエ征爾 新国立劇場)
`16年「イニシュマン島のビリー」(演出 森新太郎 世田谷パブリックシアター他)


などがある。

ARTIST FILE|アーティストファイル

江波 杏子

Shot of Works

江波 杏子 「名曲探偵アマデウス」

「名曲探偵アマデウス」

江波 杏子 「名曲探偵アマデウス」

「カーネーション」