HOME > アーティストファイル > 太田 緑 ロランス

太田 緑 ロランス

出演スケジュール

テレビ

12月17日(土)22:00
 WOWOW 連続ドラマW「コールドケース」第9話

舞台

5月16日~6月4日 東京芸術劇場シアターイースト
6月9日~11日 大阪ABCホール
イキウメ「天の敵」 公式HP

9月 紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA
こまつ座第119回公演「円生と志ん生」公式HP

プロフィール

太田 緑 ロランス Ota Midori Laurence

北海道札幌市出身。フランス人の父親と日本人の母親との間に生まれる。

早稲田大学文学部(文化人類学専攻)在学中より、モデル、舞台、映画など、ジャンルを問わず精力的に活動開始。2010年、NODA・MAPの三人芝居「表に出ろいっ!」の娘役にオーディションで選ばれ、中村勘三郎と野田秀樹の娘を演じ注目を集める。

その後は、Bunkamura『もっと泣いてよフラッパー』での虚言癖のある謎の踊り子や、ルパージュの作品に吹越満が新演出を加えた『ポリグラフ』での意志の強いひたむきなヒロイン、新国立劇場『海の夫人』では家族思いの「うじうじした」長女ボレッテ、串田和美のライフワークともいえる作品「スカパン」では笑い上戸のジプシー娘など、着実に役の幅を広げつつある。

 

【映画】
 2004 東宝「下妻物語」 中島哲也監督

  2005 PFF観客賞受賞 「偶然の続き」 遠藤尚太郎監督(ヒロイン)

  2006 東宝「交渉人・真下正義」 本広克行監督

  2006 「夜のピクニック」 長渾雅彦監督

  2012  「夢売るふたり」 西川美和監督

 

【TV】 
  2003  TBS「元カレ」

  2007  NHK「ハゲタカ」 レギュラーリン役

  2008  CX「似顔絵捜査官」

  2013  NHK「メイド・イン・ジャパン」

  2015  WOWOW 「誤断」

【舞台】
  2001 ラフカット「ダンデライオン」  作/大野敏哉 演出/堤秦之

 2002  KOKAMI@network 「幽霊はここにいる」 作/安倍公房 演出/鴻上尚史

 2003 新国立劇場「ピルグリム」 作・演出/鴻上尚史

 2004  PLAYBOYS「トランス」 作/鴻上尚史 演出/板垣恭一

 2004 ペンギンプルペイルパイルス「246番地の雰囲気」 作・演出/倉持裕

 2005 新国立劇場「城」 作/フランツ・カフカ 構成・演出/松本修

 2005 岩松了3本立公演「センター街」 作/岩松了 演出/倉持裕

 2006 東京国際芸術祭「アクト・ア・レディー」 作/ジョーダン・ハリソン 演出/江本純子

 2006 まつもと市民芸術館「水の話」 演出/中嶋しゅう 芸術監督/串田和美

 2007 世田谷パブリックシアター「審判」「失踪者AMERIKA」 構成・演出/松本修

 2008 アトリエダンカン「空中ブランコ」 脚本/倉持裕 演出/河原雅彦

  2010 NODA・MAP 「表に出ろいっ!」 作・演出/野田秀樹

 2011 NODA・MAP 「南へ」 作・演出/野田秀樹

 2011  日仏共同企画「Understandable?」 作/前田司郎 演出/Jean de Pange

 2012  イキウメ「ミッション」 作/前川知大 演出/小川絵梨子

 2012 / 2013 東京芸術劇場「ポリグラフ」 作/ロベール・ルパージュ 演出/吹越満

 2013  まつもと市民芸術館「スカパン」 作/モリエール 演出/串田和美

 2013 座・高円寺 カフカ三本立公演「失踪者AMERIKA」 構成・演出/松本修

 2014 Bunkamura「もっと泣いてよフラッパー」 作・演出/串田和美

  2014  東京芸術劇場「ポリグラフ」再演

  2015 新国立劇場「海の夫人」 作/ヘンリック・イプセン 演出/宮田慶子

  2015 「スカパン」再演でシビウ演劇祭参加    他多数

  2016  東京芸術劇場シアターイースト モダンスイマーズ公演「嗚呼いま、だから愛。」作・演出/蓬莱竜太

           

【CM】
  2008 日本ガイシ  他

 

ARTIST FILE|アーティストファイル

太田 緑 ロランス

Shot of Works