HOME > アーティストファイル > 松永 拓野

松永 拓野

出演スケジュール

映画

8月27日 渋谷アップリンクにてロードショー、他全国順次公開
第13回バンコク世界映画祭正式出品作品
「まなざし」Facebook 公式HP まなざしクラウドファンディングHP

1月14日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開
「牝猫たち」公式HP
   第46回ロッテルダム国際映画祭 正式招待作品

『牝猫たち』追加舞台挨拶概要

新宿武蔵野館
【日時】1/21(土)18:00の回上映後
【登壇者】松永拓野さん、白石和彌監督
※登壇者は予定につき、予告なく変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
【料金】通常料金/全席指定席
※前売券も使用可
【チケット】
オンライン予約販売:1/18(水)24:00[=1/19(木)0:00]より
劇場窓口:1/19(木)開場時間9:15より
*オンライン予約・料金など詳細は、新宿武蔵野館公式ホームページをご覧いただくか、劇場(TEL:03-3354-5670)にお問い合わせ下さい。


『牝猫たち』作品情報は【ロマンポルノリブートプロジェクト公式サイト】でご覧になれます。ロマンポルノ公式サイト経由で《年齢認証後》にお入りください。※18歳未満閲覧禁止



2017年1月21日 全国ロードショー
「沈黙-サイレンス-」

舞台

11月30日~12月4日 池袋シアターグリーン Box in Box
「THROWN」公演詳細

WEB

NETFLIX配信中
「火花」4話

プロフィール

松永 拓野 TAKUYA MATSUNAGA
 

1992年2月23日生まれ。埼玉県出身。
やりたい事がなにもなかった16歳の夏に「12人の怒れる男」の舞台を観る。
舞台空間とストーリーが衝撃的で、大人が真剣になってお芝居をしている姿が悔しくてお芝居を始める。
高校卒業後、日本映画学校に入学。在学中に俳優の羽田昌義と出会い、同学校を辞めUPS Academyに入学。

’12年に主演した「Sacrifice」がLA Eiga Fest(ハリウッド)に入賞。
その後様々な場所で上映される。

また、18歳の時からNPOの団体にて全国の高校に出向きお芝居を通して社会貢献活動を行っている。


趣味は映画鑑賞、読書、バスケットボール、旅行
好きな映画は「グランド・ホテル」、「愛のむきだし」、「ある子供」、「恋する惑星」

<TV>
’13 NHK「酔いどれ小籐次」

<映画>
’14 「マリアの乳房」(監督・脚本 瀬々敬久)

ARTIST FILE|アーティストファイル

松永 拓野

Shot of Works